イケメンな従弟

従弟のW君はイケメンだ。長身で、元バスケ部で今流行り?の細マッチョ
くらいの体型。勉強もできて、いま東大の大学院に通っているらしい。

う~ん、イケメンだ。きっと、モテるのだろう。
小さい頃から、よく新発田の実家に遊びに来ていた。W君が3歳くらいで
物心がつく前、うちの親父とよく相撲をとって遊んでいたのが懐かしい。

うちの親父がW君のマワシ(パンツ)を掴んで釣り上げる。

うちの親父 『W君、お、お前っ、、お尻が割れちゃってるけど大丈夫か!!??
       急いでお父さんに見てもらってきなさい!!』

W君    『えぇっっ??!!、ほ、本当だ!!お尻が割れてる!!
       お、お父さ~ん、僕お尻が割れちゃってるみたいなんだけど
       大丈夫かな!!??』

うちの親父に騙されて、ワンワン泣きながら叔父さんのところに走って
いったW君。

いや~、W君、イケメンになったね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました