プライドとエゴ

スポンサーリンク

『プライド』と『エゴ』
少し前までこの二つの言葉をはき違えていた気がする。

今でも二つの言葉の違いを明確には表現できませんが、
『プライド』とは黙っていても本人から滲み出てくる品格のようなものだと思う。
仕事に『プライド』を持つ。などとよく聴きますが、自分から言って相手に
伝えることではないですね。

『プライド』を持って仕事していれば自分から言わなくても、接した人は自然に
そのように感じてくれるものだと思います。
仕事中にエゴを出すと話がそれてしまったり、ものごとが循環しなくなって
しまうことが多い気がします。

たしか養老猛司先生が何かの本に、仕事とは

『社会というシステムを円滑に循環させるためのもの』

とおっしゃっていました。
それなら仕事でエゴを出した途端にシステムが回らなくなるのは当たり前かも
しれません。
やっぱり上手くまとまらないですね。。。
また機会があれば話してみたいと思います。

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: bd6220511a855a9ff9f510fafbd95f99
    とても難しい事で考え出したらキリがないので
    私は時々振り返ったり、足元を見たりして自分の立っている
    正確な位置を確かめるようにしています。
    謙虚な気持ちを忘れずにいたいものです。

  2. suzuki より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    素敵なコメントありがとうございました。
    確かに調子がワルい時は自分の立ち位置が分らなくなってしまっていることが多いですよね。
    謙虚な気持ちを忘れずに仕事したいものです。

タイトルとURLをコピーしました