最近、習ったこと

スポンサーリンク

自分の身の回りの人に学ぶことって多いですよね。

①ハーフマラソンの走り方
 まずは目標のタイムを決めることだそうだ。
 
 私は10kmのベストが45分ぐらいなのでハーフマラソンならば
 その倍で90分。90分のペースを維持するのは無理だろうから
 100分くらいだろうか。
 時間を決めたら、その時間内を走れるだけの体力をつける。
 これまで1時間以上走ったことがないので、100分間走り続ける
 能力を身につけなければならない。
 
 最終的には時間内に20km走れるようになるそうだ。
 今度やってみよう。

②包丁の磨ぎ方
 電動の磨ぎ器ではその場では切れるようになるらしいが、包丁の寿命は
 短くなってしまうらしい。
 自分の爪に包丁を立てると、刃が立っているか、寝ているかが確認できる。
 表と裏の磨ぎ方のバランスが難しい。
 片面ばかり磨いでいても、刃は立たない。
 両面のバランスがとれて、刃の断面が二等辺三角形を画くのが理想だそうだ。

 シャコ、シャコとそれらしい音を立てることはできるけれども、
 全然切れるようにならない。

 今日もシャコ、シャコと威勢のよい音だけが台所に響いている。
 意外に難しいので、悔しい。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました