読書2011

スポンサーリンク
読書2011

『日本文化のゆくえ』読書記録

日本文化のゆくえ 河合隼雄著 岩波書店 3.学校のゆくえ より 型を重視する教育は、教師にとっては楽な方法である。教師は既に型を身につけ、それを知っている者であり、生徒はそれを身につけていない者として教師と明確に区別される。そし...
読書2011

『 超思考 北野武 』読書記録

「 平成教育委員会 」 がヒットした時のお話から ~ ところがいざ蓋を開けたらあっという間に視聴率が三十パーセントを超えた。 面白いのはその後で、各局が似たような、大同小異のクイズ番組を作り始めた。 いまだに同じようなことを繰り...
読書2011

『大津波と原発 内田樹×中沢新一×平山克己 』読書記録

中沢新一先生のお話をメモ 『 大津波と原発 』 内田樹×中沢新一×平山克己 エネルギー革命は人類の歴史の中でいちばん重要です。それは、人類が筋肉とは別の補助エネルギーをどうやって身につけていくかという過程です。 (・・・) ...
スポンサーリンク
読書2011

『 映画の構造分析 』読書記録

 スパイ・ゲームのような 『 騙し合い 』 において勝ち残るための要諦は 『 出し抜くこと 』 ではなく、『 出し抜かれたふりをすること 』 なのです。より巧妙に 『 騙されたふりをした 』 者、あらゆる局面で『 裏をかかれたふりをした...
読書2011

『 フォークの歯はなぜ四本になったか』読書記録

 あらゆるテクノロジーは、少なくとも社会的な意図において、さらに良い方向を目指している だろうか?正直なところ、答えはノーらしい。いつの時代にも、人びとを食い物にするのと 同じくテクノロジーを食い物にする者がいるようだからである。実際、...
読書2011

『 ちゃんと話すための敬語の本 』読書記録

 人と人の間には、いろんな距離があります。 近くても 『 距離 』 で、遠くても 『 距離 』 です。 だから、『 距離があるからいやだ 』 と考えるのではなくて、 『 その距離をどうするのか? 』 と考えるのです。 いちばん近い...
読書2011

『 世にも美しい数学入門』読書記録

 数について何かを発見するためには、数を転がして、ころころと手のひらで弄ぶことが重要なんです。足したり、引いたり、ひっくりかえしたり、想像したりね。」 (『 世にも美しい数学入門 』 藤原正彦 小川洋子 著 より) 「 ...
読書2011

『逃げる中高年、欲望のない若者たち』読書記録

「 ~ 何かが溜まらなければ、書きはじめることはむずかしい。 ~ 『 書きたいから書く 』 わけでもないし、 『 書かなければいけないから書く 』 わけでもない。作品のモチーフやディテールが脳のどこかで定着し、もうそろそろいいだろ...