読書2007

『夢をかなえる象』読書記録

普段はこういった自己啓発本はあまり読まないのですが、知人に勧められた ので読んでみました。インドの象の神様ガネーシャが釈迦やダーウィン、 松下幸之助と友達だという設定がおもしろい。 この設定のおかげで歴史上の人物の格言がぐっと...
読書2007

『斎藤孝の速読術』読書記録

斎藤孝先生の本は参考文献がとても多い。本を執筆するペースもとても速い。 どうしたらこんなにたくさんの本が読めるのだろう。という疑問が この一言でスッキリ解決できたように思う。 私は人間の書いているもので、わからないことはあ...
読書2007

最近の読書『胎児の世界』『走ることについて語るときに僕が語ること』

胎児の世界 三木成夫著 養老孟司、斎藤孝の著書の参考文献として紹介されていたので 読んでみました。 いってみれば、植物のからだは、動物のからだから腸管を一本引っこ 抜いて、それをちょうど袖まくりするように裏返しにひっくり...
日記

お米

もうすぐ新潟から新米が届きます。 楽しみです。 新潟の実家は農家(兼業)です。 一昨年に引退しましたが、祖父が毎朝早くから田んぼに出かけていました。 朝早く鳴り響く軽トラックのエンジン音が懐かしいです。 晴れの日も雨の日も...
読書2007

『人体3DソフトMed:Lips』読書記録

「人体3DソフトMed:Lips」 3Dの身体の筋・骨格を360度の角度から見ることのできるソフトです。 解剖学の本は何冊か持っているのですが、立体のイメージが湧きやすい ので助かりました。 筋・骨格の他にも内蔵や神経も表示でき...
読書2007

『清らかな厭世』読書記録

先日に亡くなられた作詞家の安久悠さんの本です。 「また逢う日まで」、「勝手にしやがれ」、「UFO」、「舟歌」など 昭和歌謡曲の心に残る名曲の作詞を手掛けています。 とても文章の綺麗な本だと感じ、私ももっとしっかりと日本語を学び...
読書2007

『広告コピーってこう書くんだ!読本』読書記録

「yonda?」 「日テレ営業中」 「ガス・パッ・チョ!」 などのコピーを書いたライターの方の本です。 『正論こそサービス精神をもって語ろう』のページより いくらその中身が正しいことでも、上からものを言うような姿勢...
日記

東京モーターショー

先日、すとれっち塾のお客様からチケットをいただいたので、幕張メッセで 開催されている東京モーターショーに行ってきました。 会場はすごく混んでいましたが、色々な車が見れて楽しかったです。 ...
タイトルとURLをコピーしました