みかづきのイタリアンが新潟駅内で食べれるようになれば良いのに。

スポンサーリンク

イタリアン
みかづき 「イタリアン」より

適当なタイトルですみません。
2017年の正月の帰省で感じたのですが、「魅力的な商品とネットインフラが整っていれば地方にいても潤うんじゃないだろうか」(都市にいて潤っていないやつが何をぬかす)、「帰省者からはもっと故郷にお金を落としてもらおう」、というような内容です。

妻の実家で年末を過ごし、元旦に新潟の実家へ帰省。
3日のお昼に新発田駅を出発して夕方に妻の実家に戻る。翌日に自宅へ。

千葉でも新発田でも 「ただいま。」 と挨拶して、 「おかえりなさい。」 と挨拶を返してもらえるのはとても幸せなことなんだろうなと思う。

今年は土曜日曜の場所がよくなくバタバタとしたスケジュールの帰省となった。
新発田から千葉へ帰るときは特急いなほが10分遅れてしまい、新潟駅での新幹線の乗り継ぎ時間が25分ほどしか無くなった。
お土産は西新発田のイオンモールの特産品コーナーでおおかた用意してしまっていたのだが、イオンモールには無い欲しいお土産が新潟駅にあり、重いスーツケースを引きずって駆け足で新潟駅の改札を出てCoCoLo本館へ向かった。

新潟駅
JR東日本HPより

少し前までは改札を出て直ぐのCoCoLo東の忠犬タマ公像のあたりにお土産テナントが入っていたのだが、ラーメン屋になってしまった。邪推かもしれないが、忠犬タマ公像あたりにあった大きなお土産テナントの影響でCoCoLo本館に人が流れなくなってしまったのではないだろうか。

充分な時間がない場合はCoCoLo本館は遠すぎる。
自分は脚が速くて本当に良かった。(何でも無理やり体力で解決しようとするクセを無くしたい。)

時間があるときはCoCoLo西館3Fの利き酒ミュージアムもウロウロしたい。
イタリアンも新潟駅内で食べれるようになれば良いのに。

CoCoLo新潟

ぽんしゅ館 利き酒ミュージアムご当地食品売り場

みかづき 「イタリアン」

最近は、できればお土産を新発田で買って、新発田にお金を落としていきたいと思うようになってきた。
新発田駅にあるコンビニのデイリーヤマザキの小さいスペースに菊水酒造のお酒や柿の種、翁最中なんかが少し置いてあるだけで十分ではないし、西新発田駅のイオンモールに車を出すのもなかなか時間がかかる。

瑞花のうす揚げ
瑞花より

瑞花のうす揚げのお煎餅なんかをお土産にもって帰ると評判が良く、後日に「取り寄せたいのですが」とお話ししていただくことがある。瑞花は長岡が本店の企業。
(残念ながらうす揚げの販売は店舗のみのようです。瑞花は都内にも店舗があるのでぜひそちらで)

瑞花

良い商品であれば、

帰省者がお土産で買う → お土産でもらった人が自分で取り寄せる

という流れができる。
もらった人にもう一回自分でも取り寄せたいと思わせるぐらい魅力のある商品であって、簡単に取り寄せできるネットインフラが整っていれば、地方の店舗でも潤うのではないだろうか。そういう流れができればいいのに。