『はい、泳げません』読書記録

スポンサーリンク


はい、私も泳げません。

3才の頃、初めての海で波にのまれて流されそうになったのが心に残って
いるのでしょうか。泳げるのは25mぐらいで、足のつかない深いプール
は今でも怖いです。

そんな私でもプールに出かけてみたくなる1冊でした。
著者に水泳を教える桂コーチの指導の手腕にはうなされます。

何度も同じことを言ってもわからない人には違う言い方をする。
一つの動作について、十通りくらいの表現はあります。

『はい、泳げません』 高橋秀実 著

人によって言葉の受け取り方は違いますからね。
これができる指導者って以外と少ないような気がします。
名言ですね。
また新習志野まで泳ぎに行こうかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました